現実の妹

スポンサーリンク

あらすじ

今日は契約をもらう日、一つの節目が終わろうとする中、さなななは会社に向かういつもの道でふと懐かしいことを思い出していた。それは自分が子どもの頃抱いていたある想いだ。
さなななにとって子ども時代とは、自分と浩二と父と母の4人で暮らしていた時代だ。この頃のさなななは「もしかわいい妹がいたら…」という想いを募らせていたらしい。そして、その想いは二女、三女、四女の誕生で現実になる…はずだったのだが…


前の話>>酔い

番外編>>デマ

次の話>>後輩ネトラレ


コメント

  1. ソブ兄貴投稿おつかれナス!

    野獣先輩サカナクション説ありますねぇ!
    ソブ兄貴の描く先輩ウザくないからすき

    • ヤジュパイがウザいと他のキャラの存在感薄くなるからね、しょうがないね
      それに比べてさなななの普通さよ

      向こうだと山口っぽいって言われてて可哀そう…なんでこんなことに…(すっとぼけ)
      フジモンコメントがあって「なるほどなぁ」と思いました。

  2. 兄妹個々人で悩みがありますねぇ!

    • せやで、そんで野獣の立場でこの姉妹間での立ち位置考えると結構面白いぞ
      さなななが上京した後に、この家で野獣が一番年上(兄妹間で)になった時、3姉妹をコントロールできてたのかとか

  3. OLSNNN姉貴が好きすぎて一気読みしましたわゾ^~
    RIくんとのラブストーリーが楽しみ

    • やっぱ~SNNNの・・・OLを・・・最高やな!
      ラブストーリー(もうすぐ50話なのにまだ始まらない)展開おっそ…
      RIくん早く登場してほしいんだけどね。なっかなか出てくれないんです。

  4. れうさんちょっとー!
    かわいい(ノンケ並感)

    • ショタやじゅぱいもかわいいダルルォ⁉
      この中だと紅が一番かわいくないですねコォレハ…