SNNN姉貴

帰宅後

あらすじ 明日から連休!そんな平日の夜はウキウキする。だが実家に帰るとなると準備に時間がかかる、なにせ一週間もこの家を空けるのだから。さらに夕飯を食べていないことに気づき、急いで食事しようと冷蔵庫を空けると、そこには腐りそうな食品が・・・。 ...
SNNN姉貴

厄日

あらすじ 何をやっても上手くいかない日はあるもんだ。そんな日を“厄日”と周りでは言っている。こういう日はイライラしがちで落ち込むものだが、当のさなななはそうでもないようだ。なぜなら明日から・・・。 前の話>>忘年会 次の話>>帰宅後 ...
NDK姉貴

忘年会

あらすじ 今年ももうすぐでおしまい!会社の忘年会に参加したさななな。先輩たちにいいところを見せようと自分の車で先輩たちを送迎をする。献身的なさなななは、先輩たちに気に入られる、のだが・・・。 前の話>>許容範囲 次の話>>厄日
ASTK姉貴

許容範囲

あらすじ ナチュラルに女をディスって(差別)くる美少女風クソジジイにすこーしイラッとしたさななな。だがこの程度は慣れた、商品を売るためにもっと仲良くなろうと野球選手のポスターを話題にする。だが、それがダメだった・・・。 前の話>>農家 ...
ASTK姉貴

農家

あらすじ いつものように車を走らせていると、道路脇をゆっくりとトラクターが走っていた。何気なくそのトラクターを見ていると牽引されていた台車には奥さん(?)と娘さん(?)の姿があった。農業…家族…「いいなぁ・・・」と感じた、さなななだったのだが・・・。 ...
SNNN姉貴

渋滞

あらすじ やらなきゃいけないのはわかってるけど、やっぱり苦手な人と一緒に仕事は辛い。それに反して仲のいい人と一緒の仕事は、大変でも楽しい。ただし、宇月先輩はちょっとデリカシーが足りない。 前の話>>お茶 次の話>>農家
SNNN姉貴

お茶

あらすじ 仕事の度にコンビニや自販機で飲み物を買っていたさななな。たかだか100数十円なのだが、毎日のように払い続けていると、なんだかもったいなく感じてきた。それならばとある日、タダでお茶を作ろうと思い立った。 前の話>>前回の続き 次...
SNNN姉貴

前回の続き

あらすじ かかってきたお客からのクレームに対応すべく、17時頃に事務所を出たさななな。案の定、帰宅は夜遅くになった。しかしそんな彼女に更なる追い討ちが待っていた。 前の話>> か゛わ゛い゛い゛な゛ぁ゛な゛で゛こ゛ち゛ゃ゛ん゛ 次の話>>...
HZN

か゛わ゛い゛い゛な゛ぁ゛な゛で゛こ゛ち゛ゃ゛ん゛

あらすじ 日々事務作業をたんたんと行う、謎多きなでこ先輩。身近にいる、自分とは違う仕事をする人。さなななは、日々彼女を見ているうちに、彼女の仕事に対してある想いが生まれたそうです。 前の話>>もう30代 次の話>>前回の続き
SNNN姉貴

もう30代

あらすじ 10代はあっという間に過ぎ、20代はいろいろつまづき、気がついたら30代。「こんなはずでは・・・」なんて思うことも、もはやなくなり今の環境に慣れ始めたさななな。しかし、30代から新たな問題が彼女を苦しめるようになる。 前の話>>宇月先...